読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕たちの惑星住民

精神疾患、精神分裂系と趣味の話しぼエー

初めての精神分裂した話し

初めて精神分裂起こした時の話しをします

4歳の頃であることがきっかけで

最初こんなことがありました。

紅ちゃん

天井から誰も居ない部屋から男の子の話し声が聞こえました。

部屋には誰もいませんよ真面目に

私しか

そしたら

その少年みたいな

男の子は

私にこう言いました。

これからは

僕がお兄ちゃんになってあげるよ

私はお兄ちゃんという男の子に

私にはお兄ちゃんはいるよ

ねえ誰って話しかけました。

男の子は

笑いだし

絶対と言って居なくなりました。

結構話しを短縮してますが

これが最初でした。

その日をきっかけに

現実世界に居るんですが、

幻聴幻覚で

私だけ周りとは違う異世界に居るよな感じがするようになりました。

精神疾患のある人にはありがちで

普通の健康な人は

幻聴幻覚が無いため

普通の世界にしか

物事を健全に見ているんですが

それを現実世界だとしたら

私がずっといるのは

幻聴幻覚ワールドの

異世界が勝手に

日常的に起こります。

例えばごみ箱を見ます

健康な人が普通のごみ箱ですはい

普段は

私も普通のごみ箱に見えます

だけど、精神疾患の症状が起こると

意識飛んでしまい

真面目に

周りの声が聞こえなくなり

ごみ箱が人形のバケモンになる幻覚見てその

バケモンがいきなり

私を追いかけてきます

人間のような

脚を生やしてます

これ精神分裂らしいですね

まあ

友達に話すと

爆笑されましたけど

誰も見てないから

自由に書いてます

その後意識飛んで戻るまで

幻覚幻聴ワールドの

異世界みたいなところに

迷い込みました。

みんな精神分裂系の仲間の人は

不思議な国のアリス症候群とか

言ってる人もいてよくわかりませんでした。

私は

思う宇宙人は居ると思うんだ

妖精さんにあった感じがするのー

私数ヶ月前に真面目に

ぼエーの中で

宇宙人言ってたらね

ピピドゥだと思う宇宙人ピピドゥだよ

かなり友達これ見たら馬鹿にしてきそうで

怖い切実

下手したら入院とか言われたから

真面目に

カウンセラーから

精神の分裂とか言われました。

 

そんなことないです。

ぼエー

また更新します

ぼエー心霊体験についても実体験語ります

ぼエー